ヒューマンドキュメンタリー映画館 日比谷 

 ヒューマンドキュメンタリー映画館 日比谷とは

温かさ・優しさだけでなく、人間のさまざまな側面を感じられる映画、

それがヒューマンドキュメンタリーです。

そんな作品をもっと観てほしい・・・

という思いから、東京のど真ん中・日比谷で

ヒューマンドキュメンタリー映画館を開催しています。

「感じ」、「思い」、「考える」時間がここにあります。

 


《第30回 ヒューマンドキュメンタリー映画館 日比谷》

  
日時:2018年123日(月)
会場:日比谷図書文化館B1F日比谷コンベンションホール
   http://hibiyal.jp/hibiya/index.html

 

 

プログラム1:14時より
   『妻の病 –レビー小体型認知症–』上映 
   ※上映後、高山千弘さん(エーザイ株式会社)と伊勢真一監督のトークあり
   チケット料金:2,000円
   パンフレット付きチケット:3,000円
   
プログラム2:18時30分より
   『小屋番 涸沢ヒュッテの四季』上映+トーク
   ※上映後、山口孝さん(涸沢ヒュッテ)と伊勢真一監督のトークあり
     チケット料金:2,000円

 

主催:いせフィルム・クロスフィット・エンサイクロメディア 

 

─お問い合わせは「いせフィルム」まで─

TEL. 03-3406-9455  FAX. 03-3406-9460

E-mail. ise-film@rio.odn.ne.jp

 

※「ご予約優先」です(万一満席の場合はご予約のお客様を優先させていただきます)

※ご予約の際は(1)予約者名(2)人数(3)プログラム名(4)(複数ある場合)チケット券種をお知らせください。

※小学生以下、障がい者の方は500円割引いたします。